読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年後に受験生を持つお父さんの受験傍観ブログ 続き

1人は手離れしたので後は下の子の3年後の大学受験を見守るお父さんの受験傍観ブログ。傍観しかしないので。

部活と怪我と

上の子が部活で怪我をしたと連絡があった。

病人で本人に会うまでは、誰かと交錯して怪我をさせていないだろうか、とか、自爆じゃないだろうか、とか、軽いといいなぁ、とか、思ったりしてた。

一時は勉強より自分の居場所にしていたので、大怪我だと居場所を作るのにまた時間が居るかもしれないとか。

学生なんだから勉強に専念すれば、と思うかもしれないけれど、勉強をしようと思うモチベーションにもなっていたのかもしれないと想像もつくだけにちょっと、心配。

こうした不安は、直接本人と会話すればはっきりするんだから、迎えに行こう。

 

幸いにも自爆で、ちょっと重い怪我で、色々とこの先考えるタイミングがありそうだけど、そうしたことも人生の一つだから乗り越えていかないといけないんだけど、それは、もう少し大人に近づいてから、まで待ってほしかったよ。>神様