読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年後に受験生を持つお父さんの受験傍観ブログ 続き

1人は手離れしたので後は下の子の3年後の大学受験を見守るお父さんの受験傍観ブログ。傍観しかしないので。

中間テストの目標を聞く理由

気付いたら前回記事を書いてからひと月近く間が空いてしまいました。忙しさにかまけてしまった。

で、いつの間にかというか早くもした子は中間テストの時期に。いつものように子どもにテストの目標を聴きました。

「今回の中間の目標は?」

「N番以内。」

前のテストよりちょっとだけ前が目標の様です。Nとかいていあるように数字1桁の順位が本人の目標らしい。

ところでどうして目標=順位を聴いているかというと、

-目標は自分で設定して欲しい

 -定量的な目標を達成することを覚えて欲しい

-自分で立てた目標を実現するために何が必要かを自分で考えて欲しい

 という思いがあるからです。